アフィリエイト

トレンドアフィリ外注化のコツ!初心者でも良いライターさんと契約するには?

トレンドアフィリ 外注化

今回はトレンドアフィリ外注化についてお話したいと思います。

初心者でも良いライターさんと契約するには?といった疑問を私の体験談からお話していこうと思います♪

トレンドアフィリエイターで自分で記事を書いている方は毎日全力疾走ですよね。

「止まったら・・・終わる!!」とそんなフルマラソンのような状況で私も1日何記事も更新してきました。

 

そんな中、ちょっと収益が出始めた方におすすめしたいのが記事の外注化です。
(※もちろん収益が全く出ていないうちから外注化をする方もいらっしゃいますが、トレンドアフィリが初めての方はある程度結果が出てきてからの外注化をおすすめします。)

収益を外注に回して、どんどんレバレッジをかけていくのが理想ですね。

 

しかしトレンドアフィリってなかなか外注化が上手くいかない!!

そんな方多いのではないでしょうか。

 

今回は初心者の方でもトレンドアフィリの外注化が上手くいくコツを私の体験談を通してお話していきたいと思います。

おすすめ外注化サイト

仕事マッチングサービスは年々増えていっていますが、私がおすすめするのは『クラウドワークス』
登録者数がずば抜けて多いので、応募数も比較的多くクオリティの高い記事が集まりやすいです。

外注化を始めたころは、『出来るだけ色んなサイトで多く募集して、いいライターと巡り会いたい!!』と婚活並みに意気込み、多くのサイトに登録していましたが、後々管理が大変になってくるのでおすすめしません笑

 

募集要項のコツ

タイトルに詰め込む!

タイトルは他案件よりも目立たせるのがおすすめです。

『【500円/1000文字】』と報酬をわかりやすく入れるのはもちろん、『初心者歓迎!』『継続で昇給アリ♪』など記号も積極的に使っていくと目立ちやすいです。

メリットはどんどん詰め込んで積極的にアピールしましょう。

主婦ライターさんを選択

完全に私の経験談なのですが、今まで50人ほどのライターさんに外注してきましたが、主婦ライターさんが一番継続率が高かったです。
また、初心者の方でもトレンドネタに敏感であったり、商品のおすすめ記事も上手く書いてくれる傾向があります。

なので、ライター初心者という方でも気にせず仕事を依頼しています。

フレンドリーな募集文にする

他の募集文を見てみてください。

結構硬くて真面目な文章が多くないですか?

もちろんビジネスライクに接することも重要ですが、私は募集が多く集まって欲しいので出来るだけフレンドリーな文章を心がけてます。

!とか♪使ったり。顔文字までは使いませんが、他の案件との差別化&応募数を上げるという点においては結構効果があります。

テストライティングをしてもらう

いくつか応募が集まったら何人かに絞って必ずテストライティングしてもらっています。
テストライティングで文章力が判断できるので、めんどくさがらずにここで見極めましょう。

テストライティングでも時間を割いて貰っているので、私は少し安めの記事単価でお支払しています。

テストライティングでチェックしたいのは以下のポイント。

・コピー&ペーストをしていないか
・文章が不自然になっていないか
・指定したとおりの見出しや文字数か

意外とコピペしてくる方も多いので、そこはしっかりと調べておきたいところ。
また、文章が読んでいて不自然な方はテストライティングの時点でしっかりとお断りします。

テストライティングを通して、『このライターさんなら任せられる!』と思った方に記事作成をお願いしていきます。
Googleのスプレッドシートで記事管理をすると便利ですよ♪

ライターに継続してもらうために

また、一生懸命誠実に仕事をこなしてくれるライターさんにはお礼のメールを送ったり、昇給したりしてモチベーションをあげるようにこちらで工夫するのも大事です。

顔はお互いに見ることが出来ませんが、ライターさんも人間なのでしっかりと思いやりを持って接することを心がけることがポイントです。

私はライターさんに外注する際に以下のポイントを気をつけています。

・継続1ヶ月ごとにお礼のメール
・継続3ヶ月ごとに記事単価を上げる
・記事のよかった点などをスプレッドシートにコメントする

ななみ
ななみ
ライターさん=仕事のパートナーなので、気持ちよく仕事をしてもらうために相手の立場に立って考えるのがコツです♪

是非トレンドアフィリでライター外注化をするにあたって参考にしていただけたら幸いです♪